昨夜長女と話をしたときのこと。

長女の知り合いでもあるミュージシャンのダースレイダー氏という人が、ピエール滝の逮捕で音楽業界がCD等の発売を自粛したことについて、問題提起をする記者会見を行ったのだが、それを取り上げたテレビ番組バイキングにおいてお笑い芸人のおぎ氏が、彼のファッションなどを揶揄する発言をした事で、ネットなどでも炎上が起こっている。

ダースレイダー氏は脳梗塞の合併症により片目を失明している。派手な眼帯は彼のトレードマークでもあり、眼帯のブランドを立ち上げていたりする。その派手な眼帯の姿をおぎ氏が揶揄してしまったわけである。

ダースレーダー氏が片目を失明している障害者であることを知っている長女は、番組を偶然見て非常に嫌な思いがしたと言っていた。しかし、当人は全く気にしておらず、曰く、「慣れている」とのこと。長女によると、この方は大変頭の良い方で人間的にも非常にいい人とのこと。
https://ototototo.com/dacereida_gantai417/

高学歴のはず、と娘は言っていたが、後で調べると、東京大学教養学部文科粁爐鮹翅燹(中退でも東大・・・)

そんな話を聞いていて、数日前に私に対して障害者を差別する発言をした人がいたときに、怒りと惨めな心境になった自分自身を、まだまだだなと思った次第。
https://twitter.com/nyao_morita/status/1118012503542255616


以下、彼のツイッターからいくつかピックアップ。

「ちなみに僕はド派手な病人が信条で、弱々しく大人しい病人イメージの固定化に抗うもの(ガッツ風)。派手な眼帯もそうなので、ファーストインパクトは想定済みです。NEWS RAP JAPANでも毎週コメで言われてたし。だから全く怒ったりしてませんが、僕の為に怒ってくれてる皆さんには感謝です!」

「以前、ナイトクルージングのトークショーの後に片目が見えない方から「何故わざわざ派手な眼帯で周りに知られるようにするのか?」と質問された。もちろん、わざわざ知らせないでも良いんですが。今回のような事があれば、なるほど世の中には片方の目が見えない人もいるんだなと気づく人は増えます。」

「僕の眼帯ブランド、OGK。夢は医療系メーカーとのコラボです。興味ある方は是非何かやりましょう!ド派手な病人目指して!
https://ogkogk.com/



私も今後は、ド派手な病人おばさんを目指し精進します。m(_ _)m