イキナリ、タイトルで人の名前だしちゃったりして。

たかむらさんは長野で働くIT系企業の代表取締役専務さん。取引先でありビジネスパートナーでもあり飲み仲間でもあり、毒舌を交し合う友、という間柄。

今日はそのたかむらさんと一緒に、おかざきさんという人のビジネス用DVD発売記念パーテイーなるものに参加してきた。おかざきさんは、個人情報管理などのコンサルをやっている会社の経営者で、法律が絡む難しいテーマを明るく楽しくコンサルしちゃってくれる、気のイイお兄ちゃん風な人。その彼が作ったDVDのタイトルは、以下の通り。
"幸せで儲かる会社になる 個人情報保護ワークブック十八番
〜プライバシーマーク取得の準備も、だいたい出来ちゃう〜"
興味ある方は、ホームページから直接問合せをどうぞ。

で、パーテイーは東中野にあるホテルで行われた。東中野駅前は結構地味である。その地味な駅前の線路脇の階段を下りてみると、いきなりお洒落なホテルが建っている、という具合。「west53rd(ウエスト フィフティサード)」と言う。

料理も結構美味しくて、沖縄音楽の生演奏があった。案外楽しいパーティーであった。ボジョレーヌーボーも飲めたし、デザートのプチケーキも美味だったし、チョー幸せさ〜♪

満腹になって帰る時、ホテルの外人のドアマンとふつーに英語で会話しているたかむらさん。ペラペーラと流暢なる英語を聞いてると、いつものオヤジギャグ連発な彼とは別人に見えてしまったわぃ。

でも、英語は話せないけどワシだって秋田弁なら話せるじょー。(だから?)

明日からまた仕事ガンバンベ〜よ。んだんだ。