2005年08月22日

ホリエモン

今朝、いつも見ている朝の番組「とくダネ!」に、ホリエモンと亀井氏が中継で登場したので興味を持って見た。番組側のコメンテター達はホリエモンに辛口だったけれど、でも、ホリエモンの言っていることは非常にマトモだったし、むしろ爽やかだった。

常に、我が道を歩くホリエモン。がんばってほしい。

 

ちなみに亀井氏の浪花節は、私には不快感しか感じられなかった。
亀井氏に、ワザとらしいし猿芝居を見せられていると感じるのは私だけ?


ところで、高校生の娘の談

「ニホンの政治家はどうして年寄りばっかりなの?年代別に定員を決めるべきだ。オヤジやハゲばっかりじゃ、政治に親近感を持てない。

それに、民営化したほうがイイと誰だって思っているはずなのに、どうして反対しているのかワケがわかんない。自分の損得に利用しているだけじゃないの?」


高校生らしきストレートなご意見。御尤もですな。

ホリエモンのストレートな物言いと似てるなぁ、とちょっと思った私。

 



トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

☆著書のご案内☆
タグクラウド
アクセス解析
アクセス解析
アクセス


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード