かれこれ30年近く、私にとって煙草は心の友であり、とてもお世話になった。
でも、とくにここ数年悩ましかったのは、煙草の値上りである。

タスポをすぐに失くす私は、コンビニでカートン(10個セット)買いをするようになり、ついでに余計な買い物までして出費はかさむ。カートンで買うと安心して吸いすぎる?せいか、気が付けば一日の喫煙本数がどんどん増え、一日に2箱近い本数に。

ひどい風邪を引くたび、これを機に禁煙できればと心ひそかに願っては失敗し、またそれ以外でも、何度となく禁煙にチャレンジしたが惨敗。読めば禁煙できると有名な本を複数回読んだが、これも全く効果なし。

そんな私が禁煙に成功できた理由はズバリ「禁煙外来」である。

禁煙外来でチャンピックスという飲み薬を処方されて指定通りにのむと、アラ不思議。すんなり成功してしまった次第。

しかも、通常、禁煙外来は3か月間なのだが、私の場合は1か月半で完了したので2回の通院だけで終わってしまった。

ちなみに禁煙外来は、最初の日に、紙芝居的資料を見せられたりして今後の概要の説明を受け、まずは2週間分の薬が処方される。
最初の一週間は薬飲みつつ煙草を吸ってもOK。医師いわく、この1週間は普段以上に吸まくる方が成功するとか。言われたとおり薬飲みながら煙草を吸う。薬を飲んだあと30分ぐらいは若干胸やけしたような感じの副作用があったが、でもたいしたことはなかった。すると5日目ぐらいから煙草が段々まずく感じるようになる。

1週間後、禁煙をスタートしたが、なんの苦痛もストレスもなく、すんなりと煙草を吸わない生活に入れた。

私の場合、その後、入院・手術(人工関節)があったおかげで余計に苦も無く禁煙成功と相成った。

3か月目ぐらいに、一度、なんだか煙草が吸いたいかも、という気分になった時があり、その時に残っていた薬を飲んだところ、煙草を吸いたい欲求がスーッと消える感覚を味わう。

チャンピックス、きみはスゴイ。

そして気が付けば煙草をやめて半年経過。これは禁煙成功でしょう。やっほ〜い!!

煙草をやめてみて何がイイって、一番は「お金」である。

コンビニに度々行く機会が減ったことで余計に出費が減った。
そして毎月2万円の積立貯金をスタートしたワタシ。(^^) 老後の貯金だあ!

次にイイのは「煙草を吸わなくても大丈夫」という感覚である。
喫煙者なら誰でも知ってる、煙草を切らした時の「ギャwタバコがないないなーい!」というあの危機感、あれが無いことの幸せたるや、人生薔薇色に感じる。
アタシ、煙草なくても大丈夫なのね、平気なのね、ああ幸せ〜、ウットリ、そんな感覚。

そして、以前はイライラした時はタバコを吸わずにはいられなかったのに、今は煙草を吸わなくても、例えば水飲むだけでも、イライラは収まるということを実感するようになる。

ほかにも、カラオケで声がのびやかに出るとか、咳き込むことが無くなったとか、息切れしにくくなったとか、マジでイイコトづくめである。

というわけで、禁煙をお考えの方は、お気軽に禁煙外来へGo!
治療費もとくに高くはない。だいたい、一度で3000〜4000円ぐらいで、普通の人は3カ月で5回ぐらい行くことになるが、私のように2回で終わる人もいる。

気軽にダメモトで行ってみよ〜〜


最後に。
煙草さん、今までありがとう。

わたし、わたし、あなたから卒業します!
さようならwww(´;ω;`)