板橋で働く女社長のBlog

仕事も子育ても両方やりたい主義で生きてきて、 気がつけば子ども達は大人の年齢に。 そして益々パワーアップしたアタクシ!?…の日常を綴ります。

2009年08月

いててのて

人間トシには勝てない。あたくし現在44歳。そんな中高年のお嬢さんですが、ここにきてアッチコッチ調子が悪い。

まず、つい最近のことだが自分が老眼になりかけていることを発見してしまった。
先般の業界イベントの際、名札を胸につけていて、その名札の裏側に書いてあるメンバーの呼び出し内線番号表を見ようとしたら・・・見えない。がーん。
胸に安全ピンで付けている名札なので遠ざけることも出来ずアタフタ状態になる。仕方なく、向かえ側にいた後輩男子の名札をグイと引っ張って裏面をムリやり見せてもらった。

ちなみにうちの家系はみ〜んな視力が良い。そして私も良い。長年両眼とも1.5。視力が良いと老眼は早く来るのである。両親も姉も早々に老眼がきていたので、自分にもそのうち来るだろうとは思っていたが案の定。今のところ仕事にも生活にも殆ど支障が無いとはいえ・・・いやぁねぇホント。

そして、やっぱり先日の業界イベントの時、普段ロクに運動もしないくせに、イベント時は一日中立ちっぱなしの走り回りっぱなしで、終了後数日たってから、左足がシビレていることに気が付く。1ヶ月過ぎても未だシビれ状態。整形外科に行くも原因はハッキリせず(つまりレントゲンを撮っても骨には異常が無い)、医師によると「坐骨神経痛では」とのこと。げげ。
まったく今この瞬間もシビれとるのである。いやぁねぇほんと。

更に1年前にぶつけてから慢性的に軽い関節炎状態の右足首。そもそもコイツを無意識にかばってしまうので、左足がシビれたんだと思う。

そういうわけで、今は右も左も足の調子が悪い。
歩くとヨロめく。ヨロヨロ〜と歩く自分が情けない。

さらに、2ヶ月ぐらい前から右肩が痛んで腕を上に上げるとビリビリ痛い。
これは四十肩というものでしょうナ、きっと。
そして真後ろを振り返ることが不可能になった。うっかり思いっきり振り向くと首と肩に激痛が走る。いてえよー。

そのようにボロボロな私ですが、明日も元気に(?)頑張ります。

普通の一日

最近のあたしは毎日原稿ばっかり書いている気がする。
今日も2種類の原稿〆切りをかかえて、戦々恐々としつつ夜中までかかってなんとか書き終えた。

数年前までは、依頼される以上に書きたいことが山ほどあったが、最近は、依頼されて書く原稿が次々とある状態(決して儲かっているわけではない。原稿料というのは案外高くないのである)で、ブログ書いているヒマがなくなく、やむなく放置プレイ状態になっている。

執筆でゴハンが食べられるのが夢であったけれど、最近は執筆だけで食べようと思うと、身を削り命を削ることになる、という予感がしている。

それでも書くのが好きという・・・。

ま、細々でもゴハンが食べられているんだからまだイイやね。

世の中不景気不景気と回りの人は大変そうである。とくに今まで羽振りが良くて、このたびの不景気でいきなり煽りを食らった皆さんは大変だろうと思う。私はといえば、昔からたいして儲かってないので、大変なことには昔から変わりないから今更驚くほどのこともないのである。元々貧乏でヨカッタの巻。

明日も天気が良いらしい。明日は半日ぐらいはボケっと過ごして、次の木曜〆切りの原稿に取り掛かろう。

今日も無事にすぎて、お天道様に感謝して寝る。
☆著書のご案内☆
タグクラウド
アクセス解析
アクセス解析
アクセス


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
PR
Recent Comments