板橋で働く女社長のBlog

仕事も子育ても両方やりたい主義で生きてきて、 気がつけば子ども達は大人の年齢に。 そして益々パワーアップしたアタクシ!?…の日常を綴ります。

仕事の面白さは、仲間で決まる

 長野への出張から無事帰還。

 私が参加している事業の一つで、長野県に本社がある。業務は保険代理店。このメンバーとは組んでから3年になる。

 ここの社長とは性格的に非常に相性がよく、本音を話せる大切なビジネスパートナーでもある。本音を言える分、時々ぶつかることもあるが、それでも認め合える感覚を双方が持っているという点で信頼関係が抜群に高い。

 仕事で人と組むとき、安心して背中を見せられる相手というのは非常に貴重だと思う。そういうビジネスパートナーを何人見つけられるかが、仕事を楽しくする要素だと私は思っている。ひとりで出来る仕事には限りがあると、以前にも書いた。仲間って大切だよね。

 信州では、営業と会議を交互にこなした。人が増えつつあるこの会社には、今後、組織としての新たな体制が必要になってくる。そこに自分がどれだけ貢献できるか、と、考えつつ新幹線で帰路についた。

 信州の山並みや染み入る緑の景色はとても美しかった。
ついでに温泉も最高だった。

私の仕事仲間 その1

今日は、メンバー5人で出資して作った会社の営業会議で渋谷に行く。
この会社は、私を含めメンバー全員が自社を持つ社長ばかり。

業務内容は、保険業界向けの有料メルマガ発行を主体とし、その他出版や、今後は新規事業なども展開していく予定。かれこれ4年近く無事に運営維持されている。

5人が各人役割を持ち、それぞれの得意分野を活かして分業が成り立ち、更には業務の殆どをMLのやりとりでこなすというバーチャル企業。顔を合わせずともMLというツールで常に意思疎通があって、抜群のチームワークを誇る5人組である。

5人と言うのは、私以外は50歳代以上のオジサマたち。しかもとっても頭の良いオジサマたち。いわゆる団塊の世代という方々で、情熱的であり、憎めなさもあり、熱い信念と、個性豊かな、魅力溢れる面々。私などは足元にも及ばないような業界の重鎮揃いだが、私のことを仲間として認めてくれる器の大きい優しいオジサマ達である。私はこの仕事とメンバーがとても好きだし大切に思っている。

久々に顔を合わせた5人。会議はとっても楽しかったよー。
今後の新しいビジネス展開にも結構期待している。ワクワク

さて、明日はもう一つの参画している別の会社の仕事で信州方面に出張する。
こっちのメンバーもまたとっても面白い。その紹介はまたいづれ。

信州は東京よりは少しは涼しいかな。

私の仕事のスタイルは

私はいわゆる一人社長をやっているが、その他に3つの会社と一つのNPOにも所属していて、つまり、5つの業務を常に同時進行しているような状態。

なんでこんなことになっているかと言えば、色々な人と組んでビジネスするのが案外面白いから、とか、どれか一つに絞るのはそのビジネスがコケた時にヤバイから、とか、一つの仕事では稼ぎが足りないから、とか、社会貢献したいから、とか、色々理由はあるが、とにかく色々な人に出会ううちにこういうことになってしまった。

独自の仕事ももちろんしているが、ひとりでこなせる仕事には限界があったり、一発仕事が多く目先の稼ぎにはなるが、誰かと組んでやるビジネスの方がワクワク感が大きい。仕事は、稼ぐということと同時に、ワクワクした楽しさや夢がある方が断然面白い。面白くなくちゃ、仕事はね。

しかし、どれかがコケても別の何かで補えるという状態なので、経営上で見ればリスクの分散をしているわけで、究極のリスクマネジメント?かも。こういう経営手段もあるのだ、ということにしておこう。

しかし「二兎追う者は一兎も得ず」とも言うので、このスタイルでいる以上、私は常に忙しく、そして大きな仕事は出来ないのかもしれない。
でも、私は大金がほしいわけではないから、今のスタイルに何の不満も無い。というよりも結構楽しい。

以前は40才になったら区切りとしてビジネスを絞り込もうと思っていたが、あんまり楽しいので当面は二足以上の草鞋を履き、二兎以上を追い続けるだろう。
もともと、母親業というデカイ仕事をかかえながら他のビジネスをこなしているので、既に二足の草鞋を履いている。一つに絞るなんて、人生が勿体無い気がするんだよね、私は。

小さな戦士

今日は世の中は休日だが、なかなかハードな一日であった。

午前中は、中学生の次女の、なんたら表彰式?があってそれを見に学校に行く。
試験結果と日常の生活態度や努力点も含めた総合評価?の評価らしい。
次女は学年第2位で表彰された。なかなかヤルじゃないか。
図書券1万円の賞品を貰って次女ご満悦。よかったね。

読書好きの次女は、何の本を買うかを考えるだけで幸せらしい。
私だったら、1万円の臨時収入をどうするか…。
・・・飲んじゃうでしょうネ。ナハハ

午後は自宅で、新しいノートパソコンの設定を行う。
CD-ROMドライブのインストールがうまくいかず手間取った。
仕事のメールを数通書いて、今日はここまでにしておこう。

次女は、中学1年だが、入学した学校が高校までの一環教育なので、
部活動も高校生と一緒である。
高校生たちの体力に追いつくのが大変らしく、
家に帰ると即効で寝てしまう。バタンキューという具合。
おかげでちっとも勉強しなくなったが、、、でも部活の
キツイ練習を毎日がんばっているので、勉強せいとは言いづらい。
まぁ、勉強がすべてじゃないからそれもいいだろう。
今日も7時にはテレビの前で熟睡してた小さな戦士。
ガンバレよ、と母は頼もしく思う。

ブログデビュー

流行のブログなるものに挑戦。

シングルマザーになってハヤ10年。
自由と責任の両方を背負うこの生活スタイルにすっかりハマっている私。

仕事と子育てと、生活とか恋愛とか、徒然に書いていく予定です。
☆著書のご案内☆
タグクラウド
アクセス解析
アクセス解析
アクセス


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
PR
Recent Comments