2004年09月26日

トンネル小説


 ここは、トンネル小説という小説を書いているブログ。
 続きが読みたくてツイツイ何度もアクセスしていしまう。しかし、筆者の執筆ペースはかなりマイペース。早く、続きを読みたいよ〜〜。

・・・おとなしく待つことにします。シクシク

2004年09月25日

さっきトラクバックした長野で働く専務blogの筆者がトラックバック消してしまったそうな。

もー、なにやってんだぁ。
ということで、再度トラックバックしとこう。
次は消すなよー。

 さっきも書いた某業界MLのメンバーに「アナタもIT系企業経営者なのだからblogをやるべきで、そのタイトルはこうしなさい」とML上で書いた所、その通りのタイトルでご本人がblogを公開。長野で働く専務のblog デース!よろしくぅ!
モチロン、サイバーエージェント藤井社長のblogのタイトルのパクリです、えぇ。

 彼(長野の専務)はマブダチで、いつも毒舌で罵り合うほど仲が良い(笑)。IT企業家なのに何故か保険業界MLに参加しているのであった。

 でさ、長野で働く専務のblogはなにやら専門用語の羅列で、サッパリ意味がわかりません。誰か翻訳して下さい。

そして長野働く…blogへのトラックバック第一号な私♪


 私の参加する保険代理店を中心としたネットワークで「皆さんもブログやりましょーよ」と推進したら、すかさず「ではあなたのブログは?」と聞かれ、自分が答える前に別人が勝手にココを紹介してくれた。本人が参加しているというのに本人以外が勝手に公表するってどうよ?(一応反論)

 しかしあくまで公表前提で書いているので、まぁこれも仕方が無いか。

 さて、私はこれから大学の授業があるのでお出かけする。某大学でキャリアアドバイザーというのをやっていて、授業を持っているのだ。就職指導をメインとして、保険業界で働く心構えや業界の説明などを中心とする授業。

 イマドキの大学生達は非常に素直で、教えたことはストレートに吸収してくれる。ハッキリ言ってとっても可愛い。あまりに素直なので、教える側も責任を感じる。半教師的なこの仕事、なかなかやりがいを感じている私。

 今日は後期授業の1回目。後期はどんな生徒が集まるか楽しみ♪


 この頃私は、自分が恐ろしく能力が低下している気がする。

 立ち上がってみて何をするつもりだったか忘れるのは茶飯事。さっきまで考えていたことをコロリと忘れるのも年中。電車を間違えたり、時間を間違えたり、1ヶ月前に買った同じ本をまた買ってしまうなんてことも毎度のこと。

 以前から感覚的にモノゴトを判断するタイプだし、モトモト突拍子も無い傾向はあるが、しかし以前にも増して、理論的な思考や能力が退化している気がしてならない。ボケてますって、マジで。

 でも、かわりに感覚的な能力に磨きがかかったような気もする。何かにハマルと一気に集中力が倍増してテンションが高くなり、思考が突然回転りだす。

 つまりだ、例えばエクセルでメッチャ複雑な集計表を作るとする。
 関連付けとかマクロだとかいうやつを駆使すると、エクセルはかなり高度な動きをするように設定が出来るシロモノだが、私はその操作や設定方法を実際はたいして覚えていない。しかし、切れ切れにマニュアルを覗いたりする程度で、どうにかこうにかマクロとかいうのを設定して集計をするまでに至る。理論的な理解ではなく、カンと勢いでやっているに等しい。だから同じことを2度やれと言われても至難のワザ。なにしろ、どうやって作ったのか自分でもよくわかってないのだ。

 そんなこんなで複雑怪奇な集計をいくつもやりながらフと思った。

 私はエクセルの操作方法をろくに覚えてないくせに、何故その場になると出来るのだろう・・・もしや天才か!?
 
 というより、毎回作っているくせに覚えられないって・・・バカ?


☆著書のご案内☆
タグクラウド
アクセス解析
アクセス解析
アクセス


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード